2019年、沢山の大会で活躍しました!

2019年もWAO!LAB生は、沢山の大会で活躍しました!

 

・ ロボカップジュニア・ジャパンオープン2019和歌山大会(4/28, 29)

・ KOOV Challenge 2019 ソニー本社.東京品川(8/17, 18)

・KOOV Challenge x WAO! 大阪南港ATC(9/15)

・Robo RAVE OSAKA 2019(9/16)

・Robo RAVE 加賀国際大会 2019 石川県加賀市(11/8, 9, 10)

・ロボカップジュニア大阪中央ノード大会(11/24)

・ロボカップジュニア関西ブロック大会(12/8)

 

その中から、秋冬に行われた3つの大会の様子を紹介致します。

 

Robo RAVE 加賀国際大会 2019

 

RoboRAVE(ロボレーブ)は、2001年にアメリカでに生まれた教育プログラムで、20ヶ国以上で開催されています。日本では毎年11月に加賀市で国際大会が開催され、今年も世界中から参加者が集まりました。ロボットの競技はもちろん、国際交流の経験が積める大会として、WAO!LABからも積極的に参加しています。

 

ロボカップジュニア大阪中央ノード大会(11/24)

ロボカップジュニア関西ブロック大会(12/8)

 

 

RoboCup(ロボカップ)は「西暦2050年までに、人間のサッカー世界チャンピオンチームに勝てるロボットチームを作る!」という目標を掲げて、真に人間社会に役立つロボット技術を育成することを目的とした国際プロジェクトで、その19才以下の部門がRobo Cup Junior(ロボカップジュニア)です。 国内の地域予選(ノード大会、ブロック大会)、全国大会と勝ち上がって、世界大会への出場チームが選抜されます。 今年もWAO!LAB生は全国大会(2020年4月末開催予定)出場を目指して精一杯の力を出し切りました。 出場チームの発表が楽しみです!

 

体験会 随時受付中! 

 

WAO!LABはプログラミングの学習を通じて、子どもたち一人一人が自ら考え、自ら学び、問題解決できるように様々な大会にも積極的に参加し、幅広い経験を積む機会を提供しています。

WAO!LABは、2020年度より小学校で必修化されるプログラミング教育元年に向け、 新たな気持ちで授業に取り組んで参ります。新しい年、新しい一歩を、共に踏み出してみませんか?

 

関連記事