世界的なロボットコンテストで、ワオラボの会員生が優勝!世界一の快挙

2019年7月2日~8日にシドニーで開催、世界35か国が参加した“ロボカップ2019 世界大会”で、ワオラボの会員生の 武藤 熙麟(むとう ひかる)さんが所属するチーム「Ninja」が見事世界一を勝ち取りました!

武藤さんが出場したのは、ジュニア部門のレスキュー・シミュレーションという競技。仮想空間の災害現場で、瓦礫を集めたり、被災者を救助したりするロボットをプログラミングでつくるという…高度なものです。

武藤さんは、高校2年生。これからも、確かな技術力で、世の中や人々の役に立つものを生み出してくれるでしょう。

WAO!LABでは随時、入会説明会、体験会を受付しております。

 

お問い合わせ・お申込みはこちら